月経の不調にも効果アリ|多幸を願う正月おせちは通販予約で用意簡単
メンズ

月経の不調にも効果アリ

蜂蜜

月経前のイライラや不安感、焦りやだるさ、不眠などは中々こたえるものです。生理痛のある女性だと、さらに下腹部の痛みがあって体もだるいとパフォーマンスが低下します。生理前のPMS(月経前症候群)や生理中にはハチミツがオススメです。生理前や生理中には何かと甘いものが食べたくなる女性も多くいます。しかしここで砂糖たっぷりのおやつや、甘いコーヒーを摂ってしまうと後から大変つらくなります。砂糖は分解にビタミンを大幅に消費させます。これにより疲労回復させるためのビタミンを使い切ってしまい、ビタミンによって回復される予定だっただるさや疲労が蓄積します。それによりホルモンバランスが崩れ生理痛の悪化につながります。さらに白砂糖は体を冷やすので、生理痛など冷えが大敵な症状を悪化させてしまいます。カフェインの場合は利尿作用があることから体から水分が抜けて冷えに繋がることもあります。摂取する場合には適度な量を心掛けることが必要です。ハチミツにはビタミンやポリフェノールが含まれるので、不足しがちな栄養素を補い、「甘いものが食べたい!」という生理前の欲求やイライラを解消してくれますよ。また寝る前にハチミツを摂取することで、セロトニンが生成されるので、不眠にも効果があります。不眠と冷えは生理や月経前症候群での不調を悪化させるので、体調が悪くなりやすい人は砂糖の代わりにはちみつを取り入れてみると良いでしょう。安いハチミツは砂糖が混ざっていることもあるので、砂糖が混ざってない純粋はちみつを選ぶのが重要です。通販サイトなどで購入する時には成分もチェックしましょう。